FC2ブログ

甲虫三昧

ようやく ・・・クロカタビロオサムシ

およよ、擬木に何かいますよ。ひょっとして探していたあのオサムシではありますまいか。東京から一番近い生息地がここだと聞いていたので、いつかはめぐり会えるだろうと思っていましたが、ようやくその日が巡って来たようです。

実はこの写真を撮る少し前、2頭を目撃していたので、ひょっとしたらひょっとするかもという予感はあったんですけどね。TTがダメならクロカタビロくらいは撮らせてやろうか、という虫神様の配慮だったかもしれません。

気取られないように近づいてみると、どうやら食事中の様子。獲物に夢中で動く気配がまったくありません。ためつすがめつカメラを向けていると、いきなり獲物を咥えたまま擬木をよじ登り、一周回ってまた元に位置に戻って来ました。なんだかよくわからない行動でしたが、上から撮れたのはラッキーでした。

1-DSC_0372wkn(Sa).jpg

DSC_0419wdn(Sa).jpg

DSC_0422wdn(Sa).jpgクロカタビロオサムシ ‘18 春/武蔵村山市
※生息密度は結構高そうですよ。



スポンサーサイト
  1. 2018/05/20(日) 13:25:25|
  2. オサムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<TTはいないけれど ・・・狭山丘陵のカミキリ少々 | ホーム | ナガクチキムシ2題>>

コメント

肉食

お早うございます。 いつも鮮明な写真ですね。
ゴミムシ、オサムシの類は興味がなくて、名前からして木の葉やゴミを食べているのだろうと思っていました。こういう虫をくわえている写真は初めて見たので調べるといいやいや獰猛なヤツなんですね。
あとヒナルリハナカミキリの鮮明な写真で自分のキバラルリクビボソハムシの間違いが訂正できました。ありがとうございました。


  1. 2018/05/22(火) 05:44:51 |
  2. URL |
  3. ryoi #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

ryoiさま、毎度です。

オサムシ類は基本肉食なので、時々エグイ場面に出くわすことがあります。
肉食と言えばテントウムシもアブラムシとか食べますよね。間近で見ると
結構エグイです。

オサムシは飛べない種がほとんどですが、本種のように
肩が張ったオサムシは、立派に飛翔します。
夜間、街灯などに飛来する時は、なかなかの迫力らしいですよ。

間違いの訂正にお役に立てたようでこちらもうれしいです。
締めの言葉がいつも同じで芸無しですが、これからも
よろしくお願い致します。なにしろ閲覧者が極端に少ない
虫ブログなもので・・・。
  1. 2018/05/22(火) 14:33:47 |
  2. URL |
  3. Soda #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/2141-3e6908a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)