甲虫三昧

たまには ・・・オオミズアオ

私だってたまには蛾なんぞを撮ってみたりするのですよ。

フェンスのあるいつものフィールドへ向かう途中、交通量の多い田舎の幹線道路で、羽化したばかりの(多分)オオミズアオと出会いました。別名ユウガオビョウタン。黄昏時に妖しく、美しい幽霊のように出没する大型の蛾。ホストが広汎でサクラなども食べるため、市街地でも時々見ることがあります。先日、経堂の駅前でも瀕死のオオミズアオを見ましたしね。ところで、オオミズアオっていう和名、なかなかいいですよね。私は好きです。

DSC_0790wdn(Ku).jpg

DSC_0816wkn(Ku).jpgオオミズアオ ‘18.春/町田市
※この蛾にピーカンは似合いませんね。



スポンサーサイト
  1. 2018/05/22(火) 18:36:37|
  2. チョウ・ガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オニグルミの樹液 ・・・ケシキスイ3種 | ホーム | テネラル ・・・エゴシギゾウムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/2145-7f909db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)