FC2ブログ

甲虫三昧

ホストが同じ ・・・赤いハムシ2種

前ページのキイロナガツツのすぐそばにいたハムシ2種。どちらも同じホストに依存する赤いハムシです。

サルトリイバラに久しぶりのアカクビナガハムシ。その大きさと、べっこう細工のような光沢がなかなかの存在感です。好きなハムシですが見る機会は少なく、この際とばかりに他の個体を探して葉などをめくってみましたが、見つかったのはこのハムシが産み付けたと思しき卵だけ。どうやらここで発生した個体ではなく、別の場所から産卵のために飛来したパイオニア的メスだったようです。

DSC_0136wdn(Tu).jpg

DSC_0143wdn(Tu).jpg

多分この子の卵
DSC_0149wdn(Tu).jpgアカクビナガハムシ ‘18 春/町田市

サルトリイバラにはもう一種、ノミハムシのくせにノミジャンプが出来ないフタホシオオノミハムシがいます。前種に比べると見る機会はそこそこあって、ホストがあれば大抵見ることが出来るくらいの個体数はいるようです。
1-DSC_0701wdn(Tu).jpg

DSC_0227wdn(Ku).jpgフタホシオオノミハムシ ‘18 春/町田市



スポンサーサイト
  1. 2018/05/28(月) 09:12:00|
  2. ハムシ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<多分ホーホケキョ ・・・ウグイスナガタマムシ+1 | ホーム | きっといない ・・・キイロナガツツハムシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/2151-c40adcab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)