FC2ブログ

甲虫三昧

口が裂けても ・・・アオカミキリモドキ

近場のフィールドで見られるカミキリモドキと言えば、モモブトアオグロ、そしてこのアオカミキリモドキくらいでしょうか。これにキバネが入れば四天王。こんな陣容の四天王なら、無い方がマシ。なんてことは口が裂けても言えません。すいませんでした。

子供の頃は、玄関の門灯にも飛来していたアオカミキリモドキ。その頃から比べると個体数は減少しているようです。狛江でも、多摩川まで行かないと見られなくなってきましたから・・・。

1-DSC_0296wdn(Ku).jpg

DSC_0049wdn(I)_20180703180936808.jpgアオカミキリモドキ ‘18 初夏/町田市・狛江市



スポンサーサイト
  1. 2018/07/03(火) 18:11:01|
  2. カミキリモドキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶり ・・・ウスモンオトシブミ+1 | ホーム | 虫の点景写真その5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/2191-cbcc21ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)