甲虫三昧

久しぶり ・・・ウスモンオトシブミ+1

このオトシブミと会うのは随分久しぶりです。最後の撮影は3年前の夏でした。どこでも普通にいるような気がするんですけど、そうでもないのかしらん。ホストは、キブシとかエゴノキとか、身近に沢山ある植物なので、もっと頻繁に出会っても不思議はないと思ったんですけどねぇ、タイミングが合わないと会えないもんです。

久しぶりなのに、後翅が出っ放し。なんだかなぁ、のウスモンオトシブミです。

1-DSC_0168wdn(Ku).jpg

DSC_0150wdn(Ku)_20180703184110537.jpgウスモンオトシブミ ‘18 初夏/町田市

ついでにUPすることが当たり前になってしまったヒメクロオトシブミ。郊外へ出ればどこにでもいますからねぇ。単独で出すにはちょっと役不足といったところでしょうか。あ~、言っちゃった。あの、本心じゃありませんからね。
DSC_1130wdn(On).jpg

親が写っていないところが、いかにもトホホな「甲虫三昧」です。
DSC_1135wdn(On).jpg

ぼやっと見えているのはフジハムシ。ヒメクロのホストは広汎で、フジもホストの一つです。
DSC_1151wdn(Ku).jpgヒメクロオトシブミ ‘18 春/町田市



スポンサーサイト
  1. 2018/07/03(火) 20:44:06|
  2. オトシブミ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゾウムシばかりの檜原村 その1 | ホーム | 口が裂けても ・・・アオカミキリモドキ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soda62.blog.fc2.com/tb.php/2192-6afefb8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)